角島大橋は自転車や歩いて渡れる?歩道は?

  • 2016-9-18
  • 角島大橋は自転車や歩いて渡れる?歩道は? はコメントを受け付けていません。

山口県下関市にある角島大橋観光の名所として近年、人気が急上昇中です。

下関市にある、角島大橋ですが、角島大橋に行くためには自動車や電車、バスなどでも

下関からのアクセスは90分くらいかかります。

角島大橋に行くのに最もいいのは車ですが、行楽シーズンや夏休み中の海水浴シーズンには混雑・渋滞が凄いので注意が必要です。

混んだときには角島大橋は自転車でも渡ることができますよ。

角島大橋は自転車や歩いて渡れる?歩道は?

角島大橋は自転車や歩いて渡るのがオススメ

その、話題の角島大橋ですが全長1780mもある長い橋です。

しかし、2Kmに近い角島大橋も

角島の美しい海を眺めながら走るのは最高に気分がいいのですが、車だとあっという間に過ぎてしまいます。

角島大橋には歩道がなく、路肩に寄せて車を止めることはできませんので

橋の上でクルマを止めて景色を眺めたり写真撮影はできません。

また、橋の中央には非常駐車帯がありますが、そこで車を止めての撮影もできません。

しかし、角島大橋は歩いて渡ることもできます。

もちろん、自転車でもOKです。

ただし、歩道がないので行き来する車には十分注意が必要です。

行楽シーズンには橋の上でクルマの大渋滞が起こりますので

近くの西長門リゾートホテルなどに宿泊して

歩いてゆっくりと景色を楽しみながら角島大橋を渡るのもいいかもしれませんね。

 

渋滞知らず秋の角島大橋と豊北町の観光マップ クルマでのアクセス・駐車場

角島 宿泊 おすすめ 西長門リゾートホテルの料金やプライベートビーチ

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る